iPhone7

iPhone7って、どんな機種?

iPhone7は、2016(H28)年9月16日に販売されました。昨年モデル同様、5.5インチのPlusシリーズiPhone7 Plusも同時に販売されています。

サイズ感は前年モデルのiPhone6sとおなじ4.7インチですが、このモデルは防水/防塵機能が追加されたことによるデザインや仕様に、大きな変化が出ました。
まず初めに注目する点は、イヤホンジャックの廃止です。イヤホンを接続したいときは、同伴されたLightningコネクタを挿して使うタイプのイヤホンを使うか、従来のイヤホンを使用する場合は同梱のヘッドホンジャックアダプタが必要となります。イヤホンにLightningの枠を取られてしまうため、充電しながらイヤホンで聴くことが難しくなり、Bluetoothイヤホンを使う人も増えました。
従来のヘッドホンジャックにあたる部分には、もう一つスピーカーが加えられたことにより、ステレオサウンドでのハイレベルな音楽が聴けるようにもなりました。防水性能と合わせて、入浴中に音楽を楽しむという使い方も出来るようになりました。
お財布携帯機能も搭載されたことで、Suicaと連動して定期の持ち歩きがいらなくなったり買い物でお財布を取り出す行動もいらなくなるなど、生活に密着したタイプとなりました。
カラーはブラックとジェットブラックが追加され、本体に乗った水滴の美しさを眺める楽しみも増えました。

iPhone7とiPhone6sの見分け方

iPhone7とiPhone6sを、見た目で判断するのに簡単な見分け方。
それはズバリイヤホンジャックがあるかどうかです。
その他、ホームボタンが物理ではなく感圧式であることや、カメラのレンズの位置や大きさが違うなどがありますが、イヤホンジャックなら見た目で明確に確認が出来ます。
また、iPhone7の後続機にあたるiPhone8との見分け方は背面がガラスパネルかどうかで判断可能で、ガラスパネルでなければiPhone7です。

修理価格

お使いのiPhone7が故障した、調子がおかしいと思ったら、スママモ甲府昭和店にお任せください!
バッテリーの交換、ガラス割れ、ディスプレイ破損、タッチ不良、カメラやスピーカーの故障、水没など、ほとんどの修理が即日対応でご利用いただけます!
修理時間も最短15分のスピード解決。大切なデータも消さずに、今までと変わらない使用感でお使いいただけます。
予約不要・相談見積もりも無料です。お気軽にご来店・お問い合わせください!

修理価格を今すぐ確認!