iPhone6s

iPhone6Sは、2015(H27)年9月25日に販売されました。

このモデルから、カラーバリエーションに、ローズゴールドが新色として加わりました。デザインは、iPhone6からほぼ変わりはありませんが、14g重くなっています。
3D Touch搭載により、指で押す力を判別する容量圧力センサーと、ユーザーにその振動を伝えるTaptic Engineが、ディスプレイの下に組み込まれたためです。
ボディーには7,000系アルミニウム合金が採用され、iPhone6の2倍以上の強度があります